ブライダルプランナー検定に合格するための試験必勝ガイド

HOME » ブライダルプランナー検定に合格するために » 優良講座選びのコツ

優良講座選びのコツ

スクールへ通学して資格取得を目指す決意を固めたあなたに、ブライダルプランナー講座を選ぶ際のコツについて伝授しましょう。どのような点をチェックして講座を選ぶべきか、ポイントを4つに絞って解説します。

↓以下の4つのポイントで比較したスクールランキングはこちらです↓
オススメスクールランキングへGo

優良講座選び 4つのポイント

検定の合格率

講座の受講者のうち、検定を受験して合格している人がどれくらいいるのか、合格率は確実にチェックしておきましょう。スクールによっては、それほど合格率が高くない講座もありますし、検定の受験自体に力をいれていないような講座もあります。

毎年どれだけの数の合格者を輩出しているのか、その点をチェックすることでスクールの検定に対する本気度が分かります。

通学しやすいシステムが用意されているか

働きながら、または大学に通いながらスクールにも通いたい、とお考えの方も多いでしょう。スクール側としても、そのような方が通学しやすいよう、平日夜間や土日に集中して授業を行ったり振替授業を行ったりと、通学システムに工夫をしているようです。

中には、生徒のスケジュールに合わせて自由に授業が組めるよう、フリータイム制にしているスクールなどもありますから、そのような通学システムをきちんとチェックして、ストレスなく通える学校を選びましょう。

検定試験対策に絞ってカリキュラムが組まれているか

カリキュラムの中に、検定対策のための授業が盛り込まれているかどうかを確認しましょう。

検定の中には、公式テキストが出題範囲として指定されている場合もありますので、それらのテキストや出題範囲を意識した授業が組まれているかがポイントとなります。

検定対策しっかり行っているスクールは、過去に出題された問題の分析なども行い、検定を意識したテキストや問題集を作成しているところもありますので、検定試験に不安がある方は、そのようなスクールを選ぶと良いのではないでしょうか。

就職サポートが充実しているか

検定合格後に、ブライダル業界への就職や転職を希望している方は、スクールの就職サポートについてもチェックしておく必要があります。

個人の特性や希望、キャリアプランに合わせた個別面談を行ってくれたり、筆記試験・面接の対策、履歴書の添削サービスといったサポートを行うのはもちろん、過去にどれだけの企業への内定実績があるのか、スクール出身者の企業での活躍の状況、スクールへの限定求人の有無なども確認しておくとよいでしょう。